結婚指輪の相場や種類【世界でただ1つの結婚指輪を作ろう】

一生身に付ける指輪の費用

指輪

購入方法と費用の相違

婚約指輪は月収の3ヶ月相当分という宣伝文句もありましたが、結婚指輪は二つ合わせ、20万円位が今現在の相場になっています。 しかし、女性の方向けの結婚指輪はダイヤモンドといった石がポイントという形で盛り込まれていたり、デザイン性が凝っていることも多いことから、飾り気のない男性用結婚指輪よりも幾らかは高くなっている傾向が見られます。 百貨店などに加わっているジュエリー製造メーカーの結婚指輪の大部分は、マリッジリングのシリーズを扱っています。 店で実際の商品を見て選定することができ、相場としてはロープライスのものから高い価格のものまであり、様々な価格帯から選択できます。 店にあるという理由ですぐ持参して帰れるものでもありません。 内側において刻印を埋め込む場合や、サイズ直しが要される場合は2週間〜3週間かかるケースもあります。ですので、できる限り早く探すことが望ましいです。それに加えて、こだわり抜いた指輪としたいけど、オーダーする位の金銭や時間を掛けられない人には、リングの材料や加工の仕方だけをリクエストするセミオーダーもお勧めできます。 所定のデザイン性から選定することになりますが、相場も比較的安く、組み合わせによって独自色の強い指輪を作成することができます。それから、オリジナルにこだわりたい人には、オーダーメイドによって作成することがお奨めできます。 販売価格は店次第ですが、材料や加工の仕方次第では、相場として高額になることもあります。その上、注文してから完成まで時間も費やす場合が多くあるので、結婚式までにゆとりを持ってオーダーしましょう。